結婚相談所を選ぶにはいろいろな基準がありますが、最後は自分で決めてスタート地点に入ることしかできないと思ってます。

 

そこで私の体験談としまして、
結婚相談所は、昔ながらの仲人型のものと、大手が運営する結婚情報サービスがあります。


私は、仲人型は小規模でたくさんありすぎて1つ1つの内情がわからないので、候補から外しました。 

大きめの結婚相談所というとオーネット・ツヴァイ・パートナーエージェント・サンマリエなどがあります。 ここら辺の会社は、ネットで資料の一括請求ができるので始めは資料請求してみました。 


システム・会員数・料金などを検討したところ
オーネット・ツヴァイ・パートナーエージェントが気になったので、全てカウンセリングに行きました。 

 

この3社は、入会費が15万円くらい。
1ヶ月の活動費が1万円ちょっとで、成婚料はありません。料金的には大体同じです。

会員数は

オーネット > ツヴァイ > パートナーエージェント

です。
成婚率はどこも明記していないので不明です。


パートナーエージェントは、
コンシェルジュと呼ばれる人がついて紹介や相談を親身にするというのが売りです。
 

オーネットとツヴァイは活動方法はかなり似ています。 
月ごとに、条件でマッチングした相手が紹介されお互いが希望すれば連絡を取り合います。 
当事者同士で進めるので、お世話は期待できません。 


最終的に、私はオーネットの方が現代的で利用しやすそうと思って活動してました。

 

 

一番のポイントは、自分に合った結婚相談所を選ぶことです。
とはいうものの、どんな結婚相談所が自分に合うのかなんて、活動する前から分かるはずありませんよね。

 

実は私もそうでした。
なのでまずは手さぐりで始めてみてもよいと思います。

 

【汗臭・加齢臭】 CLEANEO

【プロフィール】

結婚情報サービスに入会し、33歳から35歳までの約2年間、活動していました。

時には色々な相談所の中で、お金がかからない相談所を探して、口コミなどみずにお願いしたことがあります。

会社を選ぶときは、自身の生活スタイルを考慮しつつ、相互比較しながら自分に合う所の検討を!

個人的には会員数が多く、直接会って説明や面談をしてくれたり、会社として良識のある対応をしてくれる所をおすすめします。

© 2019 結婚相談所で結婚した rss